« 2020年7月 | トップページ | 2020年12月 »

2020年10月

2020年10月 9日 (金)

2018年末は四国へ~その2

Goya

 今年はゴーヤを作りそびれて残念な思いをしていたら、友人が庭で育てたものをときどきくださって重宝しました。この種を取っておいて、来年は育てようと思っています。

 そんな話はさておいて、2018年末の四国遠征の話にもどります。SAで車中泊した翌日は、千本峠に行きました。

01asahi_20201009145801

 朝から天候が不順でしたが、やがてお日様が見えてきました。

02soba

 まずは腹ごしらえと、お湯を沸かしてカップ麺を作りました。

03saisyuu_20201009143701

 食事が済むと峠の方へと入って行って、山道で地面に這いつくばりながら、高温石英を探しました。それは幸いにぽつぽつと見つかりました。

04zizou

 遍路路には、何やら古い石像がありました。

05baikinngu

 採集を終えると、道の駅「天空の郷さんさん」まで移動しました。そこではランチバイキングをやっていたので、昼食としました。若い頃ほどたくさんは食べられませんが、自分が好きなものだけを選べるので楽しいです。

06mikann

 直売所では野菜や果物やお菓子などがたくさん売られている中で、初めて見る柑橘類がありました。

06siopann

 隣に最近出来たらしいパン屋さんでは、塩パンが売られていました。

07sekikawa

 そうして買い物をしたりしていると、時間はどんどん過ぎていきます。また天候が不順になってきた中を四国中央市まで戻り、関川に降りて柘榴石の入った岩を探しました。岩はいくつもあるのですが、大きくて硬くて手ごわいですね。割ってきれいな結晶を出すことはできませんでした。

10kuzi

 関川の川原で本日の予定終了ということで、翌日訪れる予定のところに近づくために徳島自動車道を走り、吉野川SAの中にある入浴施設で疲れを癒しました。入浴券を買うときの抽選で、私はくまモンの石鹸が当たりました。

09ohuro

 きれいな施設でした。

12takai

 売店で売られていたのは、「紅まどんな」という柑橘類。1個780円もするというので、とても手が出ませんでした。

11yuusyoku_20201009150501

 夕食にうどん好きの石友が食べたのは、たらいうどんであったことは申すまでもありません。

13donnburi

 私は阿波尾鶏の丼にしました。
 
 そのあと再びSAで車中泊をして、翌日に備えます。

| | コメント (0)

« 2020年7月 | トップページ | 2020年12月 »